2020/05/27

今朝のLINKED通信5/27号/感染は終わっていない!大切な日々の現状把握。

69 views

中日新聞LINKEDが平日デイリーで配信している 「今朝のLINKED通信」 から役立つ記事をピックアップしてご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除され、用心しながらも、一歩ずつ日常生活を取り戻しつつあります。
これからの生活で忘れてならないのは、「感染は終わっていない」という自覚です。
日々の感染状況をこまめにチェックして、明日の行動に活かしていきたいものです。

医療崩壊の危険を察知できるオープンデータ
「新型コロナウイルス対策ダッシュボード」

都道府県・市町村ではそれぞれ、毎日、新型コロナウイルス感染症に関する情報を更新しています。ぜひ、お役立てください。

そのほかのウェブサイトとして、「新型コロナウイルス対策ダッシュボード」(COVID-19 Japan)が非常にわかりやすいのでご紹介します。

このサイトは、株式会社 jig.jp (ジグジェイピー)取締役会長 福野泰介氏らが開発したもの。厚生労働省などから公表される情報から、都道府県別に感染状況のデータをまとめ、日々更新しています。

なかでも、新型コロナウイルス感染症の患者でどの程度、病院のベッドが埋まっているかという「病床使用率(参考)」を一目で確認できるところが、優れたポイント。

そこから、医療崩壊の危険を察知することができます。
さらに、サイトから都道府県の公式サイトへ飛べる仕組みになっています。

サイトでわかる各都道県別の主なデータ

●病床使用率(参考) = 現在患者数 / 新型コロナ対策病床数(推定)
●累積陽性者の数
●累積退院数の数
●累積死者の数
●臨床工学技士の数
●人工呼吸器取扱台数
●ECMO取扱台数

 

■閲覧は「新型コロナウイルス対策ダッシュボード」(COVID-19 Japan)へ。

 

◆「今朝のLINKED通信」続きは以下のサイトでご覧ください◆

メンバー登録して、記事下のコメント欄から、ご意見・ご乾燥をお寄せください。
記事投稿者プロフィール
  • 地域医療機関や企業・教育機関等、看護職のサポーターを引き受けていただいた皆様と一緒に、看護職のためのライブ感のたっぷりな有意義な情報をお届けします。

みんなに広げよう!

1+
avatar
コメントを書く

関連記事

おすすめ記事

知りたいこと、疑問、あなたに代わって調べます。

取材リクエストを送信するにはログインする必要があります。