2019/12/27

栄ガスビルにて『看護職復職支援交流会』を開催しました!

101 views

愛知県ナースセンターでは、看護職の復職等に関するさまざまな情報提供や支援を行っています。令和元年12月7日の土曜日(13時~16時)、名古屋市内の栄ガスビルにて、『看護職復職支援交流会』を開催しました。

最新の講義や講演、交流会を通して学び合う

『看護職復職支援交流会』では、看護職の有識者をお招きし講義や講演を行ったほか、参加者の交流会を兼ねて、フリートークの時間も設けました。簡単ですが、当日の様子をお知らせいたします。

◇講義「摂食嚥下の看護の実際」(公益財団法人豊田地域医療センター・遠藤志帆主任)
解剖、嚥下モデル、摂食嚥下障害の要因、スクリーニング法等を学びました。

◇講演「キャリアを生かしていくために」(医療法人宏和会瀬戸みどりのまち病院・安西由美子看護部長)
「先を読みながら、時代とともに誠実にコツコツと生きる」をサブタイトルに、看護職として、また母としての歩みを熱く語っていただきました。

◇交流会
フリートークの時間。色々な話しが飛び交い繋がりの持てるとても良いひとときです。

 

最新の講義や講演、交流会を通して学び合うことで、<看護職>という思いを共有できる場となり、「復職へのきっかけになればうれしいな」と思います。

メンバー登録して、記事下のコメント欄から、ご意見・ご乾燥をお寄せください。
記事投稿者プロフィール
  • 看護職と、看護職をめざす方を「護り」「支え」、そしてともに「歩む」愛知県ナースセンターです。あなたの未来に繋がる情報を、心を込めて発信します。

みんなに広げよう!

1+
avatar
コメントを書く

関連記事

知りたいこと、疑問、あなたに代わって調べます。

取材リクエストを送信するにはログインする必要があります。