2019/08/27

【Report】在宅療養者の支援に特定行為がどう活かされるか?

79 views

全国の特定行為研修修了者は平成30年3月現在1,041名です。そのうち84%の870名が病院で就業しており、訪問看護ステーションにおける就業者はわずか5%の47名です。愛知県において先駆的にその研修を受講した看護師の実践を紹介します。

日本看護協会の特定行為研修を受講

訪問看護の現場は、医療ニーズの多様化、家族機能の変化、マンパワー不足等のさまざまな課題を抱えています。訪問看護師は、在宅療養者(以下療養者)が人生の最期まで、その人らしい生き方ができるような生活支援を中心に、マネジメントする役割を担っています。その役割の中で私は、療養者と家族の居心地の良い、心安らぐ場所で大切な時間を過ごしてほしいと考えながら、日々の訪問看護を提供しています。

 

私は、日々のこのような活動の中で、訪問看護師としてのアセスメント能力を高め、医師や他職種に的確な情報を伝え、適切なタイミングで対応し、療養者と家族にとって最善な暮らしに繋げたいと、特定行為研修受講を考えるようになりました。また、自ら訪問看護認定看護師として実践することで、地域の在宅医療の充実と訪問看護の質の向上の一助となることを期待し、日本看護協会の特定行為研修を受講しました。研修で習得した特定行為項目は、気管カニューレ交換、胃瘻カテーテル・膀胱瘻カテーテル交換、持続点滴中の高カロリー輸液の投与量の調整、 脱水症状に対する輸液による補正です。

 

研修修了後の訪問看護では、療養者の全身状態を今までの経験だけでみるのではなく、生活・家族背景、心理面、社会面等の全人的な面と医学的な視点でアセスメントし、判断できるようになりました。目の前にいる療養者に何が起きているのかを推論したうえで、心身の状態を一つひとつ丁寧に問診し、身体診察をしています。療養者や家族、医師に対しては、根拠に基づいた具体的な説明や報告、相談をしています。

他施設とも協働し療養生活を支える

特定行為の実施については、訪問看護の定期訪問時間内に、看護師2人体制でおこなっています。具体的には、難病、呼吸器疾患の療養者に対して、気管カニューレ交換と胃瘻カテーテル交換をしています。カテーテル交換時に、看護師と家族で直接瘻孔を観察できるため、その場で瘻孔管理の評価と適切な処置方法の検討をし、家族に対しては、瘻孔管理に必要なケアについて、根拠に基づいた説明をします。気管カニューレ、胃瘻カテーテル交換をしている療養者と家族からは、「受診や訪問診療の日数や時間に拘らず、訪問看護の時間内で行えることは有難い」「いつも来てくれる看護師さんが交換してくれるのは安心」「症状や処置をわかりやく説明してくれる」と、特定行為についての理解が得られ、療養者と家族との信頼関係を深めることができました。

 

また、病院医師と在宅医の依頼により、他の訪問看護ステーションの療養者に対しても気管カニューレ交換をしています。この療養者には、3ヵ所の訪問看護ステーションと協働して、療養生活を支えています。各訪問看護ステーションの担当看護師間で、情報交換や看護計画の立案、ケア内容の検討をすることで、共に学び合う場ともなり、地域の仲間で支え合う看護を実感しています。
特定看護師として、療養者を支えることの責任の重さを感じますが、自信を持って看護を実践できるようになりました。今まで以上に看護の醍醐味を味わうことができ、とても充実感があります。また、たくさんの仲間との出会いがあり、人と人との絆の大切さを改めて感じています。

 

(碧南市民病院 診療部 訪問看護ステーション 副看護師長 /訪問看護認定看護師 特定行為研修修了者 山端二三子)


 

特定行為研修の受講は本人のチャレンジ精神から実行できたことですが、市民病院として研修派遣に至るには難しい状況でした。その理由は、訪問看護師に必須の研修ではないこと、収入増に直接結びつかないことでした。しかしステーションの質向上と在宅領域では愛知県内初の特定研修修了者になることから、ステーションの知名度向上に寄与することを伝え、関係者の協力を得て研修に派遣することができました。

 

研修修了後の活躍は徐々に近隣医師の理解を得て活動の範囲を拡大しており、頼もしい限りです。あらためて特定行為研修は看護師の可能性を拡げ在宅医療の充実につながるものと確信しております。

(同上 管理者 中崎聖子)

画像提供:PIXTA(トップイメージ画像)

メンバー登録して、記事下のコメント欄から、ご意見・ご乾燥をお寄せください。
記事投稿者プロフィール
  • 保健師・助産師・看護師・准看護師の有資格者による職能団体として、さまざまなイベントや研修に関わる情報をご提供。看護職としてのより高い専門性を支えていきます。

みんなに広げよう!

4+
avataravataravatar
コメントを書く

関連記事

知りたいこと、疑問、あなたに代わって調べます。

取材リクエストを送信するにはログインする必要があります。