2019/04/17

それゆけ! ゼロコ/影の実力者ここにあり「スーパーサブMさんの話」

203 views

こんにちは。ゼロコ です。今回は、スゴ腕の控え選手Mさんのお話。慣れないリーダー業務のとき、本当に助けられました。

勤務していた病棟にはMさんという看護師がいました。

私が学生のころから既にベテランだったMさんは、とにかく仕事が早いのです。リーダーから指示されたことはもちろん、ルートをとるのもあっという間。記録も看護処置も気がついた時には終わっていました。

その後、一通りスタッフに声かけした後、颯爽と定時で帰っていくMさん。残業している姿は一度も見たことはありませんでした。

「すごいなあ」と思う私は、今日も記録が終わりません…。

画像提供:PIXTA(トップ背景画像)

メンバー登録して、記事下のコメント欄から、ご意見・ご乾燥をお寄せください。
記事投稿者プロフィール
  • イラストを描くことが大好きなナース。自分の経験をもとにした「看護師あるある話」「新人の頃の思い出」など、クスリと笑えて共感できるコミックエッセイをお届けしま...

みんなに広げよう!

5+
avataravataravatar
コメントを書く

  • こういう方って必ずいますよね!
    仕事に無駄がなくて、しかもちゃんと患者ともコミュニケーションしてるっていう(^^)
    見習いたいものです(*^^*)

    • コメントありがとうございます!
      ちっちさんの職場にもいらっしゃいましたか!(^∇^)
      そうなんです、病棟全体の事も把握しているんですよね。優しかったですし、憧れの先輩でもありました。

関連記事

おすすめ記事

知りたいこと、疑問、あなたに代わって調べます。

取材リクエストを送信するにはログインする必要があります。