これであなたも夏バテ知らず!酷暑の今こそ食べたい旬の野菜「キュウリ」

LIFE
4+

連日のように記録更新の酷暑が続きます。地域によっては、観測史上初という言葉も。まだしばらくは猛暑日が続くと予想されているなか、看護職の方には、あまりの暑さに夏バテ気味という方も多いのではないでしょうか。

食欲も減退しがちなこの時期に、ぜひお勧めしたい野菜が「キュウリ」です。スーパーの野菜売り場でいつも見かける定番野菜の代表格ですが、実は旬の時期は「夏」。連日のように汗をかいて過ごす暑い夏こそぴったりの食材なのです。

おいしいキュウリを見分けるポイントは、しっかり形を見ることです。上から下まで太さが均一になっており、太すぎないものを選ぶようにしましょう。これは、太さが均一でないものは、空洞ができて食感が悪くなっていることがありますし、太すぎると種が多くなりがちだからです。また、鮮度がいいものを選ぶために、イボが痛いぐらいにピンと立っているものを購入するようにしましょう。

キュウリの成分は90%以上が水分です。水分がとても多いですから、脱水症状の予防にお勧めですし、キュウリ特有の成分が、体内の余計な熱を冷ましてくれる効果があるとされています。口当たりがさっぱりしていて、食欲が落ちているときにも食べやすいのがいいですね。また、「栄養がない」と言われがちですが、実は少量のカリウムやビタミンCなども含まれています。

ご存じのように、カリウムには利尿作用があります。体内に余分な水分がたまって起こるむくみやだるさを解消し、膀胱炎や腎炎などにも効果があるとされています。また、ビタミンCには、免疫力を高め、疲労を回復する効果や美肌を保つ働きがあります。旬の野菜であるキュウリをうまく食事に取り入れていけば、暑い夏でも夏バテ知らずの充実した毎日が過ごせるはずです。

画像提供:PIXTA

Platz Nurse 編集局

144,490 views

看護・医療に関わる情報から、さまざまな生活情報まで、看護職の皆さんにとって役立つ情報を集め配信します。皆さんからの「こんなことを知りたい!」「ほかのナースは...

プロフィール

3
コメントする

ログイン コメントしてください
3 コメントスレッド
0 スレッド返信
0 フォロワー
 
最も反応したコメント
活発なコメントスレッド
3 コメント作者
nakashima黒江 仁高木 仁美 最近のコメント作成者
  フォローする  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »
高木 仁美
高木 仁美

夏の野菜といえばきゅうり以外にもなす、トマト、ズッキーニがあります‼️同じ効果があると考えて食べています

2+
黒江 仁
黒江 仁

僕は今、甘酒での熱中症予防がマイブームです!

1+
nakashima
nakashima

イボが痛くないきゅうりが多いですね。これからはきっちり選びます。

0

関連記事一覧